読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つなろく

本 音楽 雑記

わたしが愛用しているボールペン2種

文具はシンプルに揃えたい

はてなブログ今週のお題「愛用しているもの」。
マイ水筒とかポーチとか手帳とかどんどんかばんにつめてしまい、重いかばんによる肩の凝りに悩まされていました。
そこでまず微々たる量ではありますが、ペンケースの中の文具から厳選し、必要最低限しか持たなくしていきました。シンプルイズベスト。

これにあとスティックのりと定規を入れています。

その1 三菱鉛筆 ジェットストリーム

このボールペンの書きやすさは群を抜いていると思います。
学生時代には授業でも、書類や手紙を書くのも、カフェのアルバイトをしていた時にはオーダーを取るときも使っていました。
何本か持っていましたが、胸ポケットに差して使っていたらクリップ部分が割れてだめになってしまいました。写真のペンもクリップが取れましたがまだ現役です。
ジェットストリームには、ボールペンにありがちな引っかかりやカスレがなく、滑らかでストレスフリーな書き心地。
走り書きしても引っかからないし、丁寧に細かい文字を書きたい場合もきれいに書くことができます。
ジェットストリームの存在を知らないひとに勧めると、その書きやすさにとても驚かれます。

ジェットストリームとの出会いは、ほぼ日手帳を購入した際に公式サイト購入の特典として手に入れてからでした。
ジェットストリームほぼ日手帳との相性は素晴らしいです。しかしほぼ日手帳の紙がとても薄いため、下敷きを敷いて書かないとボコボコになってしまうのが難点ではあります。

余談ですが手帳の方は、大学生の間はほぼ日手帳を使っていましたが、その後手帳に書いてまとめる時間が減ってしまい、別のウィークリー手帳やiPhoneのアプリを使うようになっていました。
2016年は、久々にほぼ日手帳に戻り、初めて、薄くて持ち運びやすそうなほぼ日手帳weeksを使うことにしました。
なぜなら、このクジラ柄がかわいいから! 来年が少し待ち遠しくなりました。忘れず、weeks用の下敷きも購入しました。
weeksとセットで使いたくて購入したのが写真のカバーなんですけど、ミッドナイト、なかなかかわいく、シックなやつです。綿素材で濃色なので使用している間に色落ちしないかが心配ですが。気に入っています。
ペン話からはそれてしまいましたが、もう1種。

その2 無印良品のこすって消せるボールペン

去年から使い始めたのがこの「こすって消せるボールペン」(無印良品の公式サイトを確認したらこれが正式名称っぽい)でして、
ごりごりするような感覚が意外とはまるペン。キャップ頭のラバー部分でこすれば楽々きれいに消していけます。きれいに消すには、筆圧をかけないことがポイントです。
これ一本で、文字からラフからイラストまでイケる、ナイスなペンです。

仕事柄、このペンで線画を手書きしてから、スキャンしてパソコンで着色することもあるので、これだと消しゴムで鉛筆線を消したりせずに済み、時間短縮できていいです。
フリクションも人気ですが、このペンの方がインクの感じが好きです。
あまりに便利なので、最近はシャーペンを使わなくなってしまいました。
ただし、熱だけは要注意。コピー用紙に書いてから裏側に印刷しようとして複合機に通したら、書いたものが全部消えました。


以上、愛用しているボールペンのお話でした。
成人してから、ボールペンはほとんど黒しか使わなくなりました。
授業ノートを色ペンを使ってカラフルにまとめているひとがいたけれど、その器用さが羨ましかったなー。